↓以前に、こんな記事を書いた事があります。
こんな記事初心者だけど月に10万くらい稼げてました

しかし、久々にヤフオクをやってみたら散々な結果になってしまいました。

ヤフオクは売れなくなった

時間があるので、ヤフオクでもやって小銭を稼ぐか!!と思い、まずは読まなくなった本や、着なくなった服を出品しました。

でも、出品してみたら全然売れないんです。
ビックリするくらいに落札されません。
なぜ??
私がヤフオクで小銭を稼いだ時からもう10年も経っているから、感覚が鈍ってしまっているのだろうか?

私の記憶では...まず、ヤフオクで本を売る場合は、
1.Amazonマーケットプレイスで価格をチェック
2.ヤフオクに同じ商品が出品されていないかをチェック
3.本に関しては即決価格を設定する
という感じで出品していました。

価格をマーケットプレイスの価格+257円(マーケットプレイス送料)の金額よりも、少し安い値段に設定する。さらに、ヤフオクで同じ商品を出している人がいたら、その人よりも少しだけ安く買える即決価格で出品する。

この値段のつけ方なら、だいたい売れ残る事無く、すぐに落札されていました。
今回も同じように設定したのですぐに売れるハズだったのに、なぜか全く落札されないのです。

そして、私の得意ジャンルだった特に服に関しては、もうサッパリです。
色々とリサーチしてみた結果、服カテゴリーの落札価格がかなり安くなってる事に気付きました。
前なら1,000円で落札されていたレベルの商品が、500円でも落札されていない状況になっているんです。
ごく一部の人気出品者さんの服には入札が集まっているけど、それでも以前程の高値は付いていません!

これはヤフオクは相当に厳しい状況みたいだぞ...

新品買った方が安い時代

ヤフオクのリサーチも兼ねて、繁華街に出てきました。
そしたら、カジュアルブランドの新品春物カーディガンとかが1,000円程度で売られてるんですよね...
てゆうか最近は、春なのに春物セールとかやってるんですよね。
以前なら中古でも、ヤフオクで1,000円以上の値段がついていたのに、今は新品が1,000円で買えるみたいです。
新品が1,000円で買えるのに、中古を1,000円で買う訳なんて無いですよね。

しかし実は、以前からこーゆうことはあったんです。
セール品を買った方が安いのに、ヤフオクで高額が付いてるとかいう不思議現象は割とあることでした。
もしかして、みんな気づいちゃった??

しかし、ここまで服が安くなっているとは...そもそも、セール品じゃなくても凄く安い服が多いですよね。
私が高校生の頃なんて、ちょっとしたカジュアルブランドの服を1枚買うのにも1万円近くしたと思うんだけどな〜

ヤフオクが売れない理由

ヤフオクの利用者って激減してるんじゃないかな??と思って色々調べてみたら「無料でヤフオク参加出来るのは5,000円までなので、小額の物しか落札されなくなっている」という意見を見つけたんだけど、2017年現在は5,000円以上でも入札出来る様になっているので関係ないですね。
(そもそも私の出品する物なんて、もともと5,000円以下なのでその辺は関係ない)

それで、昔のヤフオク仲間(というのがいるんですw)に、最近のヤフオク事情を聞いてみたら、やっぱり利用者が減ってるみたいです。
そもそも若い子達はみんなヤフオクなんて使ってないらしいのです。
ヤフオクではなく、メルカリとかのフリマアプリを使うのが常識になっているとのことです。

ヤフオクは利用者が減っているというよりも、特に落札者が減っているぽいです。
出品者側は業者の参入が多くなっているらしく、出品数の割に入札者が少ない感じになっているとのことで、ますます落札率が下がっているらしいです。

ということで、私が個人的に調べてみた結果ですが、ヤフオクが使えないツールになっている原因は、
✔️新品の定価が安くなっている
✔️利用者がヤフオク以外(メルカリ等)に流れている
✔️さらに、リサイクルショップも多くなった

メルカリの評判

だったら、メルカリをやってみればいいじゃない。
と思うかもしれないけど、ヤフオクからメルカリへ乗り換えた人達から聞く話が最悪な話ばかりなので、どうもヤル気になれないんです。

「とにかく落札者が遊び半分な感覚でやっているので、やり取りが成立しない事がある」とか、「値下げしてくれがしつこい」とか。
私は実際にやっていないので、仕組みがよく分かってないんだけど、「○日に落札するから取り置きしておいて」って言われて、取り置きしてたのに連絡しても返信が無くなったみたいな話も聞きました。
そーゆう話を聞くと、やっぱり自分はヤフオクじゃないと無理だなぁ〜って思っちゃう、頭が固い人間なのです。
年のせいか新しい所に飛び込めないというか、ダメな理由ばかりを探してしまうんです。

※追記(2017年12月)
とか何だかんだ言ってたけど、メルカリ始めました。まだ私の頭は固まりきってなかったようです。
ヤフオクユーザーがメルカリやってみたら面倒だけど確かに売れた

※さらに追記(2019年12月)
いや〜、メルカリ最高ですね(手のひら返し)。え、ヤフオク?なんだっけそれ。
メルカリとヤフオクの使い分け方