ダイエット効果があると言われている食材を8つ集めました。
どれも手軽にスーパーで買って来れるものばっかりなので、気になるダイエット食材があったら試してみてね^^

美肌効果もある♪高野豆腐ダイエット

子供の頃は雑貨みたいな(スポンジぽい)感じが嫌いで食べられなかったんだけど、大人になったら健康・美容に良さそうだからって理由で、高野豆腐を食べ始めました。
そんな高野豆腐には嬉しい美容・ダイエット効果が満載!!

高野豆腐の栄養素

まず高野豆腐は低カロリーでたんぱく質が豊富なので、ダイエットには積極的に取り入れたい食材です。
そして、アミノ酸や、イソフラボン、ビタミンEなどの栄養成分が豊富なので美肌効果も期待できます。

その他にもカルシウムやマグネシウムといったミネラル分も豊富に含まれていて、しかも普通の豆腐よりも栄養素が高いんです!!

高野豆腐の使い方

噛みごたえがあるから、肉代わりに炒め物に使ったりしても満足感が得られるし、慣れれば使い方も超簡単です。

高野豆腐はお湯で戻してから使うのが基本です。
私はお湯ではなく、あらかじめだし汁に入れて戻します。
それをフライパンで炒めるだけで美味しい高野豆腐炒めが出来ます。

おすすめは、高野豆腐サラダ!!

出汁を染み込ませて焼いた高野豆腐を乗せたサラダです。
たんぱく質たっぷりで満腹にもなります。

玉ねぎで血糖値コントロール!

たまねぎには血中脂肪や血糖値を下げる成分が豊富に含まれていることから、肥満改善に効果的だということが科学的に実証されています。
1日に50gの玉ねぎを摂取できれば、その効果が期待できます。
また、抗酸化作用効果の高い成分も含まれているのでアンチエイジング効果も抜群ですよ♪

でも、玉ねぎを毎日食べ続けるのって、けっこう難しいんですよね・・
そこで「たまねぎ氷」が便利です!!

玉ねぎの旨味を詰めた「たまねぎ氷」は、そのまま味噌汁や煮物・ドレッシング等に入れて使えます。
作り方はカンタンだし、どんな料理に入れてもOK!超カンタンに玉ねぎ成分を摂取できます。

簡単調理♪玉ねぎ氷の作り方

材料は玉ねぎ大3個

①玉ねぎの皮を剥いて、芯の部分はくりぬきます。

②電子レンジで20分間(600w)加熱します。

③やわらかくなった玉ねぎをそのままミキサーに移します。
(この時に出た水分もすべて使います。)

④玉ねぎペーストに、水を200ml加えて、よく混ぜ合わせます。

⑤製氷皿に入れて凍らせればできあがり♪

製氷皿で2つ分程度が玉ねぎ50g分くらいと同量の成分になります。

加熱してから凍らせているので、クセや臭い等がほとんどなくなっています。

夜にトマトを食べて楽に痩せる!!

トマトに含まれている「リコピン」という成分に抗酸化作用があることから、成人病の予防や美肌効果があることは有名ですよね^^
それだけではなく、トマトにはメタボリック症候群の予防も期待できるんです!!

トマトのダイエット効果

マウス実験では、トマトに含まれる不飽和脂肪酸(ODA)が、血中や肝臓の中性脂肪を低下させる働きがあったんだそうです。
さらに、血糖値が低下し、脂肪燃焼の効果が見られたそうです。
(ただし実験時のトマトの摂取量は人間で換算すると大玉のトマト6個以上・・)

確かにトマトにはダイエット効果があるようですが、大量のトマトを摂取するのは難しいので、ダイエット目的の場合はサプリメントで試す方が楽そうです。

夜にトマトを食べる夜トマトダイエット!?

これは、夜にトマトの成分を摂取して、寝ている間の「成長ホルモン」をたくさん分泌させよう!というダイエットです。

成長ホルモンは寝ている間に分泌されるホルモンで、成長ホルモンが減ってくると筋肉量も減り基礎代謝が落ちていくんです。
この成長ホルモンは30歳近くなると急激に減り、40歳頃には20歳の頃の約4割に減ると言われています。
成長ホルモンを分泌させる為にトマトの成分(ビタミンやミネラルなど)は最適なのです。

アボカドダイエットの効果

アボカドは森のバターと言われるくらい良い脂肪分がたくさん含まれています。
タンパク質、糖質、各種ビタミンやミネラルも豊富です。
満腹感も得られやすく栄養価も高いので、ダイエットに良いといわれてます。

しかし、アボカドというと高カロリーなイメージが・・

たしかにアボカドには脂肪分がたくさん含まれているが、アボカドに含まれる脂肪分は、太る原因の中性脂肪になりにくいのです!
さらにアボカドには、オリーブオイルにも含まれるオレイン酸がたっぷりと含まれています。
オレイン酸は体の代謝を良くしてくれるので、脂肪を燃やしてエネルギーに変えてくれるのです。

アボカドダイエットのやり方と効果

アボカドダイエットのやり方は、1日1個のアボカドを食事の前に食べるだけ!
置き換えではなく、食前に食べるだけなんて超カンタンです。
ただし、食事は腹八分目くらいに抑えること。

アボカドを食べ続けることで、お肌の調子が良くなり美容面でも効果が大きい様です。
食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富で代謝が高まるため解毒作用も期待できるんだそうですよ。

しょうがでカラダを温めて痩せる!!

しょうがダイエットは、生姜をホットドリンクに入れたり、料理に入れたりするだけの簡単ダイエットです。

しょうがは、体を温める効果があるので冷え性の解消にも取り入れたい食材です。
また、発汗作用や利尿作用があることから、むくみ防止にもなります。
新陳代謝が高まるので、リバウンドしにくい体質になるとも言われています。

冷え性の改善や、ダイエット目的でしょうがを摂取する場合、しょうがには必ず熱を通して摂取します。

しょうがは「生の時」と「加熱した時」とでは成分が違うんです!
「生のしょうが」に含まれるジンゲロールという成分には、強い殺菌作用があることで知られています。
刺身の薬味や寿司のガリの様に、生魚に殺菌作用のある「生のしょうが」を合わせるのはその為なんですね。
このジンゲロールを摂取すると、体の表面には発汗作用があるのですが、体の内側は逆に冷えるという効果があるんです。

しょうがを加熱すると、このジンゲロールがショウガオールという成分に変化します。
ショウガオールには、血流を高め体の深い部分から熱を作り出す働きがあります。
冷え性に効果的なのは、このショウガオールですね。ダイエットに使う場合も同様です。

ショウガオールはしっかりと加熱した方がたくさん作られるので、しっかりと加熱して摂取する方が効果が高いんです。
また、加熱したしょうが同様に乾燥しょうがにもショウガオールが多く含まれています。
(乾燥生姜は漢方薬にも使われてます)

ホットドリンクに「すりおろししょうが」を入れるよりも、パウダー状の乾燥生姜を入れる方が、ショウガオール効果を確実に実感出来るかも。

しょうがダイエットのしょうが摂取量
しょうがの摂取量は1日に10g程度が理想です。
薄切りのしょうが片の場合は5,6枚が目安です。

きゅうりダイエットで痩せる理由はきゅうりの酵素にあった

すりおろした「きゅうり」を毎回の食事に加えて食べるだけ!
という超簡単な「きゅうり」ダイエットです。

チャーハンの上にのせてみたり、刺身にのせてみたり、グリーンスムージーに混ぜてみたりと何でもOK。

「きゅうり」で痩せる理由

「きゅうり」にはホスホリパーゼという脂肪分解酵素が含まれています。
ホスホリパーゼは、体内で脂肪を分解してくれて、代謝を向上される効果もあります。

さらに、「きゅうり」をすりおろす事によって、細胞膜が破れて脂肪分解酵素が倍増するんだそうです。
そのため通常の数倍の酵素を摂取する事が可能になるんです。

「そば」は健康系ダイエット食!!

そばには、たくさんの栄養素が入っている割に、カロリーは低くてヘルシーなんです♪

なんで蕎麦で痩せるの!?

痩せる秘密は蕎麦に含まれている栄養素にあります。

そばに含まれるルチンはポリフェノールの一種で、抗酸化作用があることから「アンチエイジング効果」があると言われている栄養素です。
ビタミンCと一緒に摂取すると、よりいっそう効果的です。

他にも蕎麦にはビタミンBが豊富に含まれており、美肌効果が期待出来ます。
その他食物繊維も豊富に含まれているので便秘解消効果も!!

そして、ソバはGI値が低い事でも有名です。
低インシュリンダイエットでも、玄米や蕎麦はOKなものが多いですよね。

まとめると、

  • ビタミンBには脂質、糖質の代謝を促進させる効果
  • 食物繊維は血糖値の上昇を抑制、便秘にも良い
  • ソバは低GI食品

てことです。

そばダイエットの方法

そばダイエットは、1日3食のうち1食以上を「そば」にすると痩せるっていう簡単ダイエットです。

「そばダイエットの方法」を調べると、カロリーを押さえる為に天ぷらなどの揚げ物はNG!ってのが多いでが・・

以前にテレビで料理の先生が、「油物入っていた方が腹持ちが良くて、血糖値の上昇も抑えられるし、満腹感が得られる。」「そばは腹持ちが悪いから、天ぷらそばを食べるといい」って言ってたんです。

天ぷらを先に食べて、その後にそばを食べる。
カロリーは多くなっちゃうけど、大盛りの蕎麦を食べるよりは良い!
って言ってました。

「そば」だけだと腹持ちが悪いのは確かです。
その辺がそばダイエットのデメリットになるんじゃないかと思います。

市販のそばは、蕎麦粉の割合にも気をつけて!!

市販の「そば」は、ほとんどそば粉が入っていないものも「そば」として売られています。
小麦粉の割合が多すぎると、そばダイエットの効果は薄れますので、できれば小麦粉よりもそば粉の多いものを選んだ方が良いです。
原材料名を見て「小麦粉」が一番先に書いてあるものは、「そば粉」よりも「小麦粉」の割合が多いってことです。
値段はちょっと高めになりますが、「そば粉」が先に書かれているものを選びましょう。

お米食べるダイエット?!

私自身はお米が大大大大好きなので、お米を食べて痩せられるなんて夢の様なダイエットだ。
本当に痩せられるならばだけど。

お米を食べて痩せられる理由

お米は太る!と思われがちだけど、実はお米はカロリーを摂取しても、それを燃やしやすい食品なんです。

お米食べるダイエットのやり方

お米6:4おかず
(炭水化物60%、脂質25%、タンパク質15%)

これが1回の食事で最も効率よくカロリーを燃焼させるバランスです。

お米が6割、おかずが4割の割合で摂取すると、お米は凄まじく燃焼しだすんだそうです。
ちょっと分かりにくいんだけど、お弁当箱に詰めた所を想像してみると分かりやすいかな。

例えば・・

  • からあげ2個
  • 卵焼き2切れ
  • きんぴらごぼう
  • サラダ

の場合は

ご飯はお茶碗に2杯!

え!?そんなにお米食べてもいいの?!って感じだけど、いいらしいんです。
ただ、やっぱりどうしても「お米は太る」ってイメージが抜けなくて、挑戦してみよう!!とは思えないんですよね〜。